ごんちゃんの温泉大国計画

じんわりとしたあたたかさ、包み込むような優しさ、時より見せる熱さ、溶けるようなぬるさ加減。まさに温泉のようなブログ♨️ このブログの効能:そのままのあなたが素敵だと思えます✨ ここに来た人が少しでも癒されて、明日へと踏み出す原動力になることを目指して🌱

【寝ても疲れが取れないときは自分の好きなことをやってみる】

f:id:yuji-52-grn-00:20180609080805j:plain

 

 

こんにちは、ごんちゃんです。

 

寝ても寝ても疲れが取れないとき、実は自分の好きなことを心から楽しめてないのかも。

 

休日は自分のための時間を作りましょう!

 

 

 

疲れの原因

 

 

疲れの原因は諸説ありますが、ざっくり分けて二つ。

 

体力的な疲れと精神的な疲れです。

 

 

 

いかに睡眠をとって体力的な疲れを取っても、精神的な疲れが残っていれば、休息を取ったとは言えません。

 

 

精神的な疲れは精神的な何かで解決する必要があります。

 

 

 

そんなときオススメなのが「心のおもむくままに、好きなことをする」という療法です。

 

 

 

何も決めない

 

 

休日の前の日の夜、いつもセットしている目覚まし時計はOFFにしておきましょう。

 

 

朝起きる時間は自分自身のタイミングです。

 

 

元気があれば早起きになるかもしれないし、疲れていれば夕方頃まで寝ているかもしれません。

 

 

でもそれでいいんです。

 

自分自身が求めていることに素直になりましょう。

 

 

 

朝起きたら何をしましょうか

 

 

いっぱい出てくるかもしれません。

 

映画観たい、読書したい、勉強したい、課題したい、美味しいもの食べたい、買い物したい、遠出したい、いやもう一度寝たい…

 

 

 

なんでもいいです。

 

その時の気分で決めましょう!

 

 

決めるのに抵抗があったり決断できるパワーがなければ、何も決めなくていいです。

 

 

とにかく、心のおもむくままに、素直に過ごしてみましょう。

 

 

 

もしかしたら普段口にしないような愚痴が自分の口から出るかもしれないし、

 

 

意外と前向きなポジティブワードで溢れるかもしれないし、

 

 

自分の中の想いの深化の時間になるかもしれません。

 

 

 

それらは全て、そのときの自分にとって必要なことであったり、普段しようとおもってもできていなかったことなんです。

 

 

 

自分が本当に自由に、気分のままにしたいことをすれば、

 

 

普段のこの周りに合わさなければならない社会の中で溜まったストレスを

 

 

プシューーっと自分のペースに持ち込むことができます。

 

 

 

 

自分のペースに持ち込むことができると、世界が自分主導で動き始め、過ごしやすい生き方ができます。

 

 

たとえそれが休日だけだったとしても、休日だけでもそんな日を作ってください。

 

 

 

自分のために時間を使う

 

 

 

簡単なようで難しい。

 

 

けれども一度挑戦してみてはどうでしょうか?

 

意外とものすごくストレスが昇華されますよ^ ^