ごんちゃんの温泉大国計画

じんわりとしたあたたかさ、包み込むような優しさ、時より見せる熱さ、溶けるようなぬるさ加減。まさに温泉のようなブログ♨️ このブログの効能:そのままのあなたが素敵だと思えます✨ ここに来た人が少しでも癒されて、明日へと踏み出す原動力になることを目指して🌱

【中国の方に「あぁ?」と言われても怒らないで】

f:id:yuji-52-grn-00:20180714132206j:plain

 

 

こんにちは、ごんちゃんです。

 

 

僕の同期には中国籍の人が何人かいます。

 

その同期にある時、なんでもない会話の中で「あぁ?」と言われたときがあります。

 

いや「はあ?」って思わずケンカになってしまいそうでしたが、よくよく聞いてみるとケンカしたいわけではありませんでした。

 

 

どういうことなんでしょうか。

 

 

 

(ちなみにタイトル画像は僕が描いたミッキーマウスです。)

 

 

 

 

 

 

中国人の「あ?」は日本人の「え?」と同じ

 

 

 

会話の流れはこうでした。

 

 

 

 

「○○さん(僕)、交通費精算の事前申請ってやってる?」

 

 

 

「んー、俺いつもやってないよー。やらんでも毎回承認されるし」

 

 

 

 

「あぁ?」

 

 

 

 

「いや、え?」 

 

 

 

 

「私何かおかしいこと言いましたか?」

 

 

 

 

 

「いや、あ?ってどういうこと笑」

 

 

 

 

…という感じで会話してたら、

 

 

中国語の勉強をしている大学生が話の間に入ってきました。

 

 

 

 

中国人の「あ?」は日本人の「え?」と同じで日常的に使ってるんですよね。

 

 

 

 

 

 

そーーなん!

 

 

 

 

ケンカ売られてると思った笑

 

 

 

 

 

 

 

 

という感じで、

 

 

 

 

 

中国人の同期も「日本では、あ?と言わないですか?」と勉強になったみたいです。

 

 

 

 

 

一瞬びっくりしてしまいました…。

 

 

 

 

 

 

 

 

異文化を理解するとは

 

 

 

日本人と中国人て結構対立する場合が多い気がします。

 

 

 

でもそれは色々な要因があるとは思いますが、ほとんどの場合、明確な理由はないんじゃないでしょうか?

 

 

 

 

今回の場合みたいに、ある文化やお互いの国では「普通」であることをそのまま表現しただけで、思い違いや摩擦が起きてしまいます。

 

 

 

 

 

異文化理解の為にはこのような出来事をクリアしていく必要があります。

 

 

 

 

 

ん?おかしいな

 

 

 

と思ったことは

 

 

 

なるべくその場で伝えましょう。

 

 

 

 

「あいつらなんであんなことするんだよ」と心の中で留めておくだけでは、相手には伝わりません。

 

 

 

それだけでなく、相手のその行動の奥にある真理を理解することができません。

 

 

 

 

そうではなくて、その場でひとつひとつ認識の違いを紐ほどいて、解決していくことが大切であると考えます。

 

 

 

今回のように、お互いにとっての「普通」を共有し、認め合うことができれば、より深い相互の理解に繋がります。

 

 

 

 

くれぐれも文化や習慣が違う人の一言や、些細な行動で「むっ」と思わないでください*

 

 

 

 

きっとその奥には、その人なりの理由がちゃんとあるからです*