ごんちゃんの温泉大国計画

じんわりとしたあたたかさ、包み込むような優しさ、時より見せる熱さ、溶けるようなぬるさ加減。まさに温泉のようなブログ♨️ このブログの効能:そのままのあなたが素敵だと思えます✨ ここに来た人が少しでも癒されて、明日へと踏み出す原動力になることを目指して🌱

【幸福学カフェ ハーバードの人生を変えるカフェ2 イベントレポート】

 

f:id:yuji-52-grn-00:20181001154122j:plain

 

 

こんにちは、ごんちゃんです。

 

 

今日は木曜日に行ってきた朝活読書会で学んだことをシェアしたいと思います。

 

 

学んだ内容のシェアですが、断片的に様々なことを学んだので、箇条書きにしてお渡ししていきます。

 

 

 

①静電気アイスブレイク

 

人生において、笑顔の時間が長い人は幸福度が高いとの調査結果があるそうです。

 

そのため、朝から笑顔になって幸福を引き寄せるアイスブレイクをしました。

 

 

・円になって、ひとりがリードする人となり「エ~~~~」と言いながら円の中心に向かって手を伸ばしていきます

 

・それに合わせてみんなも「エ~~~~」と言いながら円の中心に向かって手を伸ばしていきます

 

・みんなの手がぶつかるタイミングで手を上に弾いて「ワッハッハッハ!」と笑います

 

・これを左手バージョンと両手バージョンで繰り返します

 

・朝から笑顔満点で気持ちもテンションも上がります

 

 

こんな感じであたたかく楽しい雰囲気で始まりました。

 

 

 

②『ハーバードの人生を変える授業2』の本を輪読しながらNLPの考え方等シェア

 

 

参加者が順番に一人ずつ輪読していき、1章ごとにその考え方やプラスαの情報を主催者のインディ中西さんを中心に話していきます

 

 

●こんな話の切り口がありました

 

一匹のウサギが学校に行くことになりました

 

その学校には、走る授業と、空を飛ぶ授業、水中を泳ぐ授業がありました

 

そのウサギは走る授業は得意でとても楽しく、成績も優れていました

 

しかし空を飛ぶ授業と水中を泳ぐ授業は苦手でだんだん嫌いになりサボりがちになりました

 

その結果、学期が終わったころ、学校から補講のお知らせが来ました

 

空を飛ぶ授業と水中を泳ぐ授業が他の生徒に比べて成績が優れないから、もう少し頑張りましょう、ということでした

 

走る授業はみんなより優れているからもういいと…。

 

 

 

 

 

 

・この話から言えることは、教育には

「長所進展法」と「短所是正法」の2つがあるということでした

 

 

・人は好きなことで人に貢献する⇨感謝される⇨幸せを感じることがあります

 

 

・ワクワク(=源)に忠実に生き、使命(=命を費やす)ことをしようという考え

 

 

・マインドフルネスをすると、一番パフォーマンスが高まる

 

 

・自分のできること→コントロールする

自分にできないこと→コントロールを手放す

 

・自信がある人には2タイプある

A:過去を積み上げて来た人

B:未来から来た人

 

・時間の捉え方も2タイプある

A:時間は過去から流れている

B:時間は未来から流れてくる

 

・ゴールを達成している未来の自分から今を見てみると、「今」が愛すべき存在だとわかる

 

・「今」があるから未来がある

過去の経験からの直感も大事だけど、同時に好奇心も持ち続けるということ

 

・人間が感じる3つの生きる価値とは?

「体験価値」「想像価値」「態度価値」

アウシュビッツに収容されていたフランクルは自分が示した素直で潔い態度によって生きる価値を示した。これは誰も奪うことのできない価値である

 

 

 

などなど、幸福学につながる考え方を学べました!

 

また、この本読みたいなと思いました。

 

f:id:yuji-52-grn-00:20181001154056j:plain

 

p.s.

この場では8人くらいの参加者がいました。

リードしたインディさんが、参加者の一人に対して「みんな気になってるけど聞きにくいこと」についての聞き方が秀逸だったのでシェアします

 

 

その方法とは、質問のあとに笑顔で「みんな(それに)興味津々ですよ」というフォローがあったこと

 

うまーくみんなを共犯者にして、本人には「みんながそう思っているなら」と口を開かせるその技術がとても素晴らしかったです

 

 

今度から真似しようっと♪