ごんちゃんの温泉大国計画

じんわりとしたあたたかさ、包み込むような優しさ、時より見せる熱さ、溶けるようなぬるさ加減。まさに温泉のようなブログ♨️ このブログの効能:そのままのあなたが素敵だと思えます✨ ここに来た人が少しでも癒されて、明日へと踏み出す原動力になることを目指して🌱

【ゼロから学ぶ ゲストハウス経営学】イベントレポート

f:id:yuji-52-grn-00:20181011164531j:plain

 

 

こんにちは、ごんちゃんです。

 

今回は以前参加した旅大学主催の「ゼロから学ぶ ゲストハウス経営学」のイベントレポートを書こうと思います!

 

 

 

イベント概要

 

今回は世界一周経験後、日本でゲストハウスを開いているユウキさんをゲストに迎え、ゼロからゲストハウスのことについて学んでいきました。

 

最初にユウキさんの経験談をお話しいただいたあと、質疑応答の時間がありました。

 

 

全て含めての学びをシェアしたいと思います。

 

 

 

ゲストハウス運営のリアル

 

・都会、街中は大手に負けつつある

・価格競争では負けるので独自性が必要

・ターゲットが広いのは大手が強い

・中小はターゲットを絞る (例)家族向け、ペットOK等

・民泊はコミュニケーションコストがかかる

・民泊は業務委託がほとんど

・ゲストハウス利用者の8割が外国人

・外国人は日本のカルチャーを体験したい人が多くなってきた

・ビジネスマンがゲストハウスに泊まることも少ないがある

・桜と紅葉の季節は繁忙期、6,7,8,1,2,3月は明らかに閑散期(地域特性にもよる)

 

 

 

ゲストハウス運営の苦労

 

・旅館業取得に2ヶ月かかる

・増築買取請求権には注意が必要

・超DIYでリノベーションしたが300~400万円かかった

・通常リノベーションを業者に頼めば1,000万円ほどかかる

・いくつかの予約サイトに登録するとダブルブッキングが発生し手動で調整した

・ねっぱん!を用いて解決した

・DIYはみんなで作った!価値観があるが最初だけ

・田舎すぎると働き手がいない

 

 

ゲストハウスのチャンス

 

・都会から1時間以内に行ける田舎はモテる

・ストーリー性ある田舎はモテる

・近くに美味しいごはん屋さんがあるとモテる

・農家民宿が参入障壁が低くてやりやすい

・宿泊費+αのコンテンツで儲ける

・レンタカーの資格は取得しやすい

・シェアハウスとエアビは相性が良い

・シェアハウスの住人にエアビのメッセンジャーのやりとりを任せるかわりに家賃下げる

・英語話したい学生スタッフに活躍してもらう

・宿泊者ととにかく喋れ!時給1,000円!とか面白そう

・物件借りてリノベしてゲストハウスにして価値を上げて又貸しすれば中間手数料で儲かる

・又貸しは資格不要

・ゲストハウス運営はやり方によっては儲かるし、繋がりも増え、楽しい

 

 

 

等々、こんなことを学びました!!

 

 

このあとの交流会でも、旅やゲストハウス運営に興味のある人が沢山いて、とても面白い時間が過ごせました。感謝です!!

 

 

 

ゲストハウス運営に興味のある方、ぜひ参考にしてみてくださいね!

またこれをきっかけに色々とご自身で調べてみるのもいいですね!!

 

 

ではまた!