ごんちゃんの温泉大国計画

じんわりとしたあたたかさ、包み込むような優しさ、時より見せる熱さ、溶けるようなぬるさ加減。まさに温泉のようなブログ♨️ このブログの効能:そのままのあなたが素敵だと思えます✨ ここに来た人が少しでも癒されて、明日へと踏み出す原動力になることを目指して🌱

僕と彼女のクリスマス2018

f:id:yuji-52-grn-00:20181227001312j:plain



 

----------

 

へたにさわるとやけどします

本当に僕(ら)のことが好きな人だけ読んでください

それ以外の方は読まないでください

----------

 

 

 

 

 

 

 

僕と彼女のクリスマス2018

 

 

 

 

 

僕らはイブの夜、お互いの仕事終わり23:46合流した。笑

彼女が一旦家に帰ったときに寝落ちして、さらにこっちまで来てくれるときに乗り過ごし、さらに一本逃して乗れず、やっとの事で合流

 

連絡なかったから事件巻き込まれてないか心配だったけど(キミスイ的な)、安心して合流できてよかった。ほんまに。

 

僕の家まで手を繋いで帰って、作ってたビーフシチューを温めてたべた

 

いい香りのする加湿器と間接照明で心地よい落ち着いた空間に。赤ワイン片手にサンタのケーキを食べて満腹

 

ふたりで写真の編集とかして一緒にお風呂へ

お風呂の中でマッサージバーを使いお互いの肌をくっつけあってとろけあった

 

おふろあがりは僕のぶかぶかのパジャマを着せてふたりでベッドへ

側で一緒に寝られる幸せを感じながら就寝。4:00

 

朝起きたのは、陽も昇った12:00頃。

お布団が惜しいふたりは十分にそのふわふわを味わって起き上がる

 

彼女が14時に用事があったためふたりであわてて準備して家をでた

 

お互いの充実した時間を過ごして再び合流

赤と青のグラデーションが綺麗な夕陽を眺めてドイツ村クリスマスマーケットへ

ひとがとても多いなか綺麗な電飾に飾られた道を手を繋いで歩いた

 

雰囲気を味わったあと、阪急地下へお散歩

美味しそうなチキンをゲットしスパークリングワインの試飲をひっかけ今度は彼女のお家へ

 

先にお風呂を済ませ、作ってくれていたハヤシライスと一緒にチキンを食べてお腹も心もいっぱいに

彼女は明日のおかずを作るなか僕はテレビを見てとくになにもない時間をすごした

 

そのあと少しお話をしてサンタごっこをして感謝を伝え合ってきょうも無事就寝

 

朝目覚めると、僕を起こさないように音に配慮しながら朝ごはんを作ってくれている彼女の気配を感じ、また眠った

 

優しい声で起こされて、作ってくれたサインドイッチを食べながら幸せを噛みしめる

 

 

今日から仕事。働く日常があるから休日を心から楽しんですごすことができると本当に思う。

 

 

 

 

 

だけど、いまはしばらく余韻に浸らせてほしいな。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで

「僕と彼女が体験した20代の貴重なクリスマスの時間」でした*

 

 

----------

 

 

p.s.

一緒に撮った写真や動画を見返すと想いが溢れてたいへんなことになりそう…

まだこれはふたりのあいだにしまっておきます

 

 

Merry Christmas 🎄🌟